fc2ブログ

秋冬野菜の準備



9月2日(土曜日)です。

まず大根とにんじんを播くところからだな。

いちごの苗を採った後、耕して畝立てまでしておいたけど、雨で土が緩んでた時だったので、

もう一度耕して畝を立て直し、それから種を播こうと思っていた。

それまで1週間ほどでも黒マルチをかけて太陽熱消毒・・・のつもりだったけど、

曇り空で雨も降り陽射しのある日は少なかったね。


「二百十日は土の下」ゆうから9月1日には種を播いておくべき・・・だけど、

まだまだ暑いから、慌てなくてもいい。

とはいえ畝を作ってすぐは播けないから、ぼちぼちやっとくかー。


黒マルチをめくったら、2日前の大雨で土ゆるゆるだ~。

ちょっと乾かしてからやな。


その間に、こみね10号の苗を採った後を天地返しするよ。

スコップで掘り起こしては上下を返し、通路の踏み固めた固い土を掘り起こして上にあげた。

ひゃあ~~これは大変。

ですが、肥料まみれの土を底に、底のフレッシュな土を表面に入れ替えたいから頑張ったよー。


IMG_0932.jpg



ここまでで1時間、すいか休憩を10分。洗濯物干してー。


IMG_0933.jpg


途中草取りなどの軽作業をはさみながらもう1畝、蜜香のあとも3メートルほど。

まだ土が乾いてないので、今日は天地返しのみ。


IMG_0934.jpg


はい、最初の畝に戻ってここも天地返し・・・やけど、

一週間前に耕したところなので土柔らかくなってる、このまま大根播いてもよかったかも。

でも「大根十耕」と藤田先生が言ってたので(やさいの時間)やっとくか。

これで今日1日日に当てといたら少しは乾くやろから、明日は耕して畝にできる。

月曜日から雨の予報やで、今日と明日でできるところまでやっておかなくちゃね。


IMG_0935.jpg


暑い暑いゆうても真夏と比べるとだいぶんましやね。

曇り空で陽射しがなく凌ぎやすいです。

暑くないとこんなに体が動くもんやね~。

続いて苗をポット上げしました。

右のトレイから時計回りに、晩生の白菜、青梗菜、ブロッコリ、春菊、キャベツ。

レタスは出なかったので播きなおしです。


IMG_0936.jpg



スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません