fc2ブログ

早生玉ねぎを収穫

IMG_4866.jpg


超極早生てまり詩。

一週間以上前から葉が倒れていたけど、まだ玉は小さいし、

なんやかんやで忙しく、雨も降ったりして、今になってしまった。

「葉が倒れてからも太るから一週間くらいたってから抜いたらイイ」と教わっていた。

ホンマやな、倒れてすぐより多少は玉が大きくなってる気がする。


しかしいつまでも置いてたら腐ってしまいそうだし、次作のすいかに明け渡さなアカンので、

片付けよう。


IMG_4867.jpg


大きい球は6個ずつ、小さいのは7~10個くらいずつ、束ねて吊るしました。

28束あったので(小さい10個は6個と数え)170個ですね。

途中べと病の株を抜いて捨てたし、抜いて食べた分もあるから、まあそんなもんか。


IMG_4868.jpg


はい、残渣を残さないように集め、草も取って、次作の準備をするよ。

でもその前に、中生(ラピュタ)と中晩生(泉州黄)のべと病対策をしなくちゃね。

前回プロポーズを散布した後、罹患株を抜いたこともあり、小康状態でしたが、

雨が続いて高温になり、また症状が目立ってきた。

カビが浮いた葉、枯れ葉を切り取り、草も取って、プロポーズ3回目を散布した。

早生を収穫してみて、罹患した株はそれ以上育たず玉も太らないとわかったんで、

葉が縮れた株は抜いてしまった。


IMG_4869.jpg

IMG_4870.jpg


早生を収穫した畝の向こう端に1メートルほど泉州?があります。

明日はここを耕してすいか植える穴を作るよん。

おじいはすいかの穴に牡蠣殻をたたいて粉にして入れてる。何に効果があるんだろうか?


IMG_4871.jpg


まだ細いけど春大根が、たけのこ天ぷらにようやく間に合った(大根おろしに)

IMG_4864.jpg



スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません